バイオマスコラム

バイオマスコラム

CO2の活用について

再生可能エネルギーのなかでバイオマスだけが、発電するときにCO2を発生させます。 燃料としてバイオマスを燃やすので当然ですね。この発電所から出てくるCO2を回収しようという試みは、今後色々なところで検討が進むだろうと思います。バイオ...
バイオマスコラム

洋上風力発電の可能性について

洋上風力発電はこれからの主力電源の一つになる可能性が高いです。 設置場所の環境に配慮は必要ですが、強い風がコンスタントに吹く洋上は、風力発電にとっては格好の設置場所になります。ここに大型の風車を設置すれば安定した大容量の再生可能エネ...
バイオマスコラム

バイオマスと植林

再生可能エネルギーの一つ、「バイオマス発電と植林事業は、とても良い組み合わせになるのではないか」というお話です。 バイオマス発電は燃料としてバイオマスを燃やすので、どうしてもCO2を発生させますね。「バイオマスは再生可能エネルギーな...
バイオマスコラム

発電所の大型化について

バイオマスス発電所はもっと大型化して、発電コストを下げ、競争力のある電気を作らなければなりません。バイオマス発電所には大きく分けて2つのタイプがあります。 1つは大型の石炭火力発電所で、5~10%程度のバイオマスを石炭に混ぜて使うタ...
バイオマスコラム

PKS認証

現在使用されているバイオマス燃料の一つにPKSがあります。Palm Kernel Shellの略称です。PKSはパーム椰子の種の殻で、インドネシアやマレーシアなど、パーム油の産出国で発生する農業残渣です。パーム椰子のプランテーションからF...
バイオマスコラム

カーボンポジティブ、カーボンネガティブ、カーボンニュートラル

これらの言葉は何を意味するのでしょうか。カーボンニュートラルとは、発生する二酸化炭素と吸収する二酸化炭素とが同じ量であるということです。地球環境から見た場合、二酸化炭素は増えないという状態です。例えばバイオマスを燃やすと二酸化炭素が発生し...
バイオマスコラム

森林や草木は大規模なソーラーパネル

森林や草木は大規模なソーラーパネルだと言えます。太陽エネルギーの変換装置です。ソーラーパネルは太陽エネルギーをその場で電気に変換してしまいますが、森林や草木は太陽エネルギーを一旦ため込んでいます。どういう形でため込んでいるのかと言うと、森...
バイオマスコラム

GHG、LCAの考え方について

GHGとはGreen House Gas、つまり温室効果ガスと言って、二酸化炭素、メタン、水蒸気など、大気中にあって、大気や海水の温度を上昇させる性質をもつガスのことを言います。いまバイオマス燃料を評価するときに、GHGライフサイクルアセ...
バイオマスコラム

再生可能エネルギーで発電すると、コストは高いのでしょうか?

答えは「そんなことありません」です。再生可能エネルギーでこれから大きく増えていくのはバイオマス、そして洋上風力です。 例えばバイオマス。発電所の規模を大きくし、出来るだけコストのかからないバイオマス燃料を工夫すれば、発電コストは下が...
バイオマスコラム

バイオマス燃料に求められる認証にはどのようなものがあるのでしょうか。

ykpartners_バイオマス燃料に求められる認証にはどのようなものがあるのでしょうか。 バイオマス発電に使うバイオマス燃料ですが、FIT法の適用を受ける事業では、出処のはっきりとした、かつ合法的に伐採加工された燃料である...